Notice: Undefined offset: 1 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 2 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 3 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 4 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 5 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 6 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 7 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 8 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/db/ja_pages_files.def.php on line 7

Notice: Undefined offset: 1 in /home/sites/heteml/users/n/s/w/nsw/web/q-life.org/qol/core/files.php on line 182
第14回QOL研究会 - QOL研究会
A A A

第14回QOL研究会

日時:平成12年2月26日(土) 13:00-17:00

場所:新宿マインズタワー30階  (東京都渋谷区代々木2丁目1番1号)

Ⅰ.開会の挨拶(13:00):             会長 林 知起夫

Ⅱ.話題提供(13:05~14:30)

司会   山岡 和枝

1.複雑なものを科学的にどう取り扱うか。

統計数理研究所 林 知己夫

2.Cancer-incidence(胃・大腸・乳・肺)へのQOLとパーソナリテイのgenetic risk factorとのsynergistic interaction

済生会栗橋病院外科 本田 宏

東京家政学院大学  重久 剛

QOL-20総得点とcancer-prone type C personality toxic components(irritability,depression,harmony-seeking)が,それぞれ geneticfactor(number of close relatives who had died of cancer)と(additiveを超えて)synergisticに関することが示唆された。

3. 性格特性と循環器疾患関連指標との関連

帝京大学法学部 山岡和枝

EPQによる性格特性と循環器疾患関連指標との関連性について分析した。

4.外科医の工夫で胃癌の外科治療成績をどこまで向上させられるか

東海大学外科 生越喬二

外科医が工夫できることは、1.切除範囲の決定、2.再建術式の工夫、3.リンパ節郭清の程度、4.出血量の抑制(輸血の有無)、5.術後の補助療法などである。工夫したら治療成績が向上するか検討した。結論:外科医は工夫すべきである。

Ⅲ. QOL-20英語バージョン作成((司会 生越喬二)

翻訳作業の経験

埼玉県立がんセンター呼吸器内科 小林国彦

QOL-20(E)(案)