A A A

胃病態機能研究会 会則

1.本会は,胃病態機能研究会(Japanese Forum for Study of the Stomach (JFSS))と称する。
本会の事務局は,当分の間, 佐賀大学医学部内科学(事務局代表者 藤本一眞)におく。


2.目 的
本会は,胃(食道・胃・十二指腸)の病態と機能に関する研究を行い消化器病学の分野における診断ならびに治療の進歩を図ることを目的とする。


3.事 業
本会は、少なくとも年1回の研究集会を開く。 その他、本会の目的を達成する事業を行う。


4.会 員
(1)本会を構成するものは,第2項の主旨に賛同する医師ならびにこれに準ずるものとし,施設会員1*、個人会員2*、賛助会員3*をもって構成する。
(2)本会の入会については申込制とする。
(3)世話人会の推薦により名誉会員を置くことができる。
*1:大学、病院、研究所(製薬会社のものも含む)の施設で科、部門単位とする。施設代表者および会員を登録する。
*2:個人会員を希望するもの
*3:製薬会社等


5.会 費
(1)年会費:施設会員、20,000円、個人会員、5,000円、賛助会員20,000円
但し,社会情勢に応じ世話人会の議を経て変更することを得る。名誉会員、特別会員は年会費、参加費を免除する。
(2)年会費納入者につき会員名簿を作成し,連続2年未納のものは退会とみなす。
(3)会費の会計年度は, 1月1日~12月31日とする。


6.経費の概要
(1)本会の経費は,年会費および賛助金・寄付金をもってあてる。
(2)研究会記録誌を事務局において作成し会員に配布する。
(3)会員名簿(各研究会開催時に作成)
(4)研究集会補助(100万円とする)


7.役 員
名誉会長   (世話人の推薦によりおくことを得る)
会 長  1名 (世話人の中から互選により定められる)
名誉会員 若干名(世話人の推薦により定められる)
特別会員 若干名 (世話人の推薦により定められる)
監 事  2名 (世話人の推薦により定められる)
世話人  若干名 
(1)代表世話人は会務を統括する。
(2)世話人は世話人会を構成し,本会の運営の主務にあたる。
(3)世話人会は少なくとも年1回開催するものとする。
(4)研究集会の会長は,世話人会の議を経て選出され,当該年度の研究集会を主催する。
(5)任期は以下に定める
監事、世話人の任期は3年とし、再任を妨げない。
(6)本会に特に貢献した人の中から特別会員を推戴することができる。

8.本内規の変更は,世話人会の議によって決する。


9.その他

S50. 3. 30
S53. 5. 21 (改定)
H5.  3. 31 (改定)
H11. 4. 24 (改定)
H14. 8. 31 (改定)
H17. 4. 16(改定)
H19. 7. 26 (改定)
H27. 2. 14(改定)
H28. 2. 27(改訂)